URIHOとは

取引先の倒産・未入金時に
取引代金をお支払いするサービスです

BtoB取引には未入金リスクが付きものです。取引先の突然の倒産・経営悪化…。これらはプロでも予測が難しいものです。URIHOは、取引代金の未入金時に代わりにお支払いする売掛保証サービスです。未入金リスクの解消だけでなく、売上拡大・業務効率化も後押しします。
また、取引先の登録や保証金の請求などはすべてネット上で行え、取引先へ知られることもないため、手間なくスピーディにサービスを利用できます。

売掛保証とは

取引先が倒産した場合に、保証会社が支払いを保証するサービスです。大切な資産を守りリスクを軽減するための手段として、自動車には事故に備える自動車保険、建物には地震に備える地震保険があるように、売掛債権には取引先の倒産に備える「URIHO」があります。

保証対象について

保証対象

取引先の
倒産や破産

1ヵ月以上の
支払い遅延

保証対象外

すでに遅延中の
債権

取引先とトラブルが
起きている場合

URIHOがご提供すること

未入金リスクを解消

新規取引時や需要期の取引の増加、ネット経由の顧客など、経営と未入金リスクは切っても切れない関係です。取引先からの未入金リスクはURIHOにおまかせください。

累計12万社以上の保証引き受け実績

中小企業を中心に12万社以上の保証を引き受けてきたため、独自の審査ノウハウを持っています。保証対象は小規模・新設企業や個人事業主にまで及ぶため、URIHOを使えば質の高いリスク管理が可能です。

督促、回収の手間を削減

取引代金をURIHOが代わりにお支払いするため、督促・回収といった業務に時間をかける必要が無くなります。営業に集中でき、売上アップにつながります。

URIHOならではの特徴についてご紹介します。

サービスの特徴をみる
アカウント登録(無料)

初回の保証開始日から、30日間無料

まずはサービスをお試しください

アカウント登録(無料)